塗り壁は自分でできる⁉

 

「DIYやリフォームで塗り壁にしたい!! 」と考える方はとても多くなってます。

それと同時に「DIYで塗り壁なんて自分で施工できるんだろうか?」と考えてしまう方もいるのではないでしょうか。

 

一昔前までは「塗り壁はプロの仕事で素人がやるものではない」と考えられてた傾向にあったと思います。

 

しかし最近ではDIYでも塗りやすい塗り壁材が市場に出ており、また、塗り壁施工に必要な道具もホームセンターやインターネットなどで簡単に購入できるようになったことで、最近では以前に比べ多くの人が「DIYで塗り壁」を実践しています。

 

壁・天井をパーシモンウォールでDIY施工

私は、以前借りていた築51年という年季の入った事務所を、実際にパーシモンウォールで壁はコテ塗り・天井はローラーでDIY施工してみました。

施工に関しては全くの素人でしたが、それなりに満足する仕上りになりました。

 

パーシモンウォールは有害物質吸着中和や消臭をする効果が持続する塗り壁材

 

当時の私は喫煙者で、事務所の中でもタバコを吸っていました。

帰る時にトイレの小さい換気扇だけは回していましたが、翌日事務所に入るとタバコの臭いはほとんどしませんでしたし、タバコを吸わない人でも「臭いが気になる」という方はまずいませんでした。

 

また 以前、ペットを飼っているユーザーさんが居られまして、壁はペットが傷つけてしまうかもしれないということで、天井だけパーシモンウォールの【ローラー】を使っていただいたところ、ペットの臭いが前ほど気にならなくなったという感想をいただいたこともあります。

 

 

パーシモンウォールでDIY施工した事務所の壁と天井

 

「こういう仕上げでなければ絶対ダメ」というこだわりのある方にはおすすめしませんが、「自分なりに塗り壁を仕上げてみたい」という方は、コテ塗りの場合でも、パーシモンウォールを塗ること自体はそんなに難しいことではありません。

 

また、パーシモンウォールの「お部屋の空気環境を整える持続する機能性」で気持ちのいい空間を体感いただけると思いますので、ぜひトライしてみてください。

 

 

塗り壁の魅力

 

塗り壁はお部屋の雰囲気を大きく変えます。

自然素材の塗り壁材で仕上げたお部屋はとても素敵で落ち着く空間です。

 

  • 自然素材に包まれた優しい空間
  • 高級感のある質感やデザイン性の高い空間
  • コテのパターンが照明効果を引き立たせ、昼間と違う夜の素敵な演出
  • あなたが塗ることで大きな満足が得られ愛着がわく
  • 家族みんなで楽しみながら塗ることもできる

 

DIYで内装壁を塗り壁で仕上げることで、このような空間や経験が得られると思います。

プロに頼まなくても、自分で癒しの空間づくりはできます。

 

 

あなたの理想の塗り壁材は?

塗り壁材にはさまざまな種類があります。

DIY向けに販売されている塗り壁材の種類も多くなりました。

 

では、あなたが塗り壁材を選ぶ時のポイントはどんなものでしょうか?

 

  • 自然素材の材料がいい
  • 調湿性能が高いものがいい
  • 有害物質やいやな臭いを防いでくれるものがいい
  • 効果が長く持続するものがいい
  • DIYで塗れる塗り壁材がいい
  • DIYは初めてなのでできるだけ塗りやすいものがいい
  • DIYでのコテは不安なのでローラーで塗れるものがいい
  • 練ったり混ぜたりするのは面倒
  • できるだけ安いものがいい

 

このようなポイントでお考えの方が多いのではないかと思います。

 

 

しかし、塗り壁材は、同じようなポイントをおさえた商品であっても、使っている原材料や配合されている材料などにより、その製品の持つ特徴や特性に大きな違いがあります。

 

そして、「塗り壁材の性能はどれも同じようなもの」と思っている方も多く、「当たり前だ」と思っていた塗り壁の特性が、実はそうではなかったということが起こってしまうこともあるのです。

 

このように、あなたの大切な時間とお金をかけて選んだ塗り壁材が、後になって「知らなかった」「想像していたものと違う」とならないように、【塗り壁材選びで後悔しない3つのポイント】を下記ページでご紹介しております。

よろしければ、是非ご覧ください。

 

珪藻土・漆喰なら安心??  塗り壁材選びで後悔しない3つのポイント!

 

 

 

製品やDIY施工に関するご質問やお問合せはお気軽にどうぞ